アントニオ古賀プロフィール

 
http://livepage.apple.com/

アントニオ 古賀    ANTONIO KOGA HISTORY

1941年    2月26日 東京築地生まれ

1948年    7歳の時に運命的な出会い、日比谷公会堂  古賀政男ショーで故阿部保夫氏の演奏を聞く

1949年    8歳の時より日本でセゴビア奏法をマスターした唯一のギタリスト阿部保夫に弟子入りし、クラシックギターを学ぶ。


1956年    古賀政男氏に師事、歌唱法を学ぶ

                  芸名は、古賀政男が名付けたものである。
                古賀政男がアルゼンチンを訪問した際に、ギター奏法を直接指導してくれたギタリストの
                アントニオ・シノポリの「アントニオ」と、古賀政男自らの「 古 賀 」を合わせ、「 アントニオ 古賀 」とした。


1958年    素人ジャズのど自慢全国大会で『グラナダ』の弾き語りで総合優勝

1959年    日本コロムビアレコード専属歌手 

               LP『 フラメンコスタイル・コガ・メロディ 』でレコード・デビュー

1960年    日劇『 ラテン・フェスティバル 』に出演(2月)

1961年    トリオ・ロス・パンチョスから贈られた『 その名はフジヤマ 』大ヒット

                LP  『 アントニオ・コガ ラテン・ギター・ムード 』LPヒット賞を受賞

1963年 東京・日比谷公会堂で第1回リサイタルを開催(11月)

1964年    NHK-TV 『 歌のグランド・ショー 』の司会を務める ~1968まで

1965年   アントニオ・コガ ギター・ソロ・アルバム 荒城の月 ゴールデンディスク賞 受賞

1966年    LP 『 アントニオ古賀 ギターのしらべ 』LPヒット賞を受賞

               NHK 『紅白歌合戦』出演、『 その名はフジヤマ 』を歌う

1968年    音楽・ショーの勉強のため世界一周旅行を

               東京・日比谷公会堂で第2回リサイタルを開催(12月)


1971年 古賀自身の企画によるコミックソング『 クスリ・ルンバ 』大ヒット

1972年    東京厚生年金ホールでギターコンサート『 フレンドリー・コンサート 』(11月)

1976年  『 アントニオ・古賀ギター歌謡学院 』を開校(11月)

1978年    NHK教育テレビ 『ギターをひこう』の講師を担当(10月~)

1979年    NHK文化センター 『 ギター教室 』の講師を10年間務める

               東京厚生年金ホールにて、芸能生活20周年記念リサイタル『 オーレ!アントニオ 』

               NHK教育テレビ 『ギターをひこう』の講師を再度担当(10月~)

1980年    大阪・サンケイホールにて、20周年記念コンサート『春に弾く詩う』を開催(3月)

               東京・朝日生命ホールにて『ギター・ファイブ』コンサートを開催(5月)

1981年    テレビ東京『 人間が大好きだ 』のレギュラー司会を担当

               北陸放送『 日本列島ここが真ん中 』に準レギュラー・パーソナリティ

1982年    アントニオ古賀ギター『 クリスタルトーン 』(完全手工ギター)を発売

1983年    KBS京都『 アントニオ・古賀ギター道場 』にレギュラー出演(4月)

               NHK教育テレビ 『 ギターをひこう 』の講師を1985年3月まで担当

1985年    テレビ愛知『 体感テレビ25 』レギュラー司会(6月~)

               南米・ブラジル各地を公演ツアー(7~8月)

               メキシコ大地震救済チャリティコンサートに出演(11月)

1987年    社団法人日本歌手協会 理事長を務める(~1988)

               財団法人古賀政男音楽文化財団 理事就任

1988年    日本ラテンアメリカ音楽協会 理事長就任

               テレビ東京『 わが心のうた 』レギュラー 歌 ゲスト

1989年    デビュー30周年パーティ 新高輪プリンスホテル『 飛天 』(11月)


1990年     FM東京ホール『 トライアングル・ギター・コンサート 』を開催(10月)

1991年     シアターアプル フィエスタ・デ・アントニオ『 バルセロナの疾風 』を開催(1月)

               著書『 泣いたらチンチン切っちゃうぞ 』出版(10月)

1994年     芸能生活35周年コンサート『 アントニオ・古賀35th  』  ~ 古賀政男生誕90年によせて ~

1995年     古賀メロディを主題にしたギター・コンチェルトを発表し、東京を始め各交響楽団と

               ジョイント・コンサートを開催(1994/11月~1995/12月)

               原宿ロータリクラブ会長を務める(1994~1995)

1996年     キューバ共和国政府より、文化功労賞を受賞する(6月)

               ≪ 高齢者文化振興事業団 ≫      社団法人虹の会 理事就任

1997年   『 日本人メキシコ移住100周年記念コンサート 』(5月)

1998年   『 日本人キューバ移住100周年記念コンサート 』(5月)

             『 日本人アルゼンチン移住100周年記念コンサート 』(9月)

               本格的に作曲家としてデビュー『 古城の四季 』作詞 星野哲郎・作曲 アントニオ古賀

1999年     芸能生活40周年記念曲を発表『 1つ星 』 作詞 星野哲郎・作曲 アントニオ古賀

               著書『 まじめふまじめ人間大集合 』出版(11月)

               芸能生活40周年記念ディナー・ショー 札幌ニューオータニーホテル(9月)

               名古屋ヒルトンホテル(11月)、赤坂プリンスホテル『クリスタル・パレス』(12月)

2000年     東京厚生年金ホールにて、芸能生活40周年記念コンサート『 ドリーム ハープ 』(6月)

               米国(カリフォルニア)、日米劇場にて、芸能生活40周年チャリティコンサート(6月)

               キューバ共和国にて、カストロ議長と対談(8月)

2001年     フォーシーズンホテル椿山荘 東京にて、還暦祝 パーティ開催(2月)

               ≪ 高齢者文化振興事業団 ≫   社団法人虹の会 理事長 就任(4月)

2003年     キューバ共和国にて、文化交流コンサート開催(8月)日本キューバ友好賞を受賞キューバ共和国にピアノ    を25台寄贈

2004年   「 古賀政男生誕100年記念コンサート 」明大マンドリンクラブと共演(8月) 

               芸能生活45周年記念6枚組みCD「 魅惑のギター 」発売(8月)

               キューバ共和国へピアノを寄贈 100台達成(8月と12月)

               社団法人 全国日本学士会より、アカデミア賞文化部門を受賞。〔12月〕

               芸能生活45周年を迎える   芸能生活45周年記念DVD発売記念コンサート「 四季彩の国日本 」開催

               芸能生活45周年記念マキシシングル「 まっててネ 」発売

2005年   キューバにて開催されたCUBA DISCO2005に特別招待国 

               日本の団長として100名余りのメンバーとともに参加し、特別名誉賞を受賞

2008年   キューバ政府より永年の功績により、日本人民間人では初めて連帯大勲章を授与する

2009年   芸能生活50周年を迎える  椿山荘 〔11月〕

2014年   芸能生活55周年を迎える グランドプリンスホテル高輪〔12月〕

受賞アルバム

1961年     アントニオ・コガ ラテン・ギター・ムード LPヒット賞

1965年     アントニオ・コガ ギター・ソロ・アルバム 荒城の月 ゴールデンディスク賞

1966年     アントニオ古賀    ギターのしらべ LPヒット賞

アントニオ古賀のオフィシャル・サイトです。

ドラマチック で アパッショナート な アコースティックギターサウンドをこれからもお届けしていきます。

Copyright 2014  A. K Planning.  All Rights Reserved.